本当は秘密にしておきたい カフェむぎわらい

グルメ
この記事は約5分で読めます。

つぼです。東京の荒川区に、大好きなカフェがあります。本当は秘密にしておきたい場所ですが、思い切って教えてしまいます。

知ってしまった人は、どうか秘密にしてください(笑)。

むぎわらい、大好きだー

むぎわらいの場所(三ノ輪)

カフェむぎわらいは、東京メトロ日比谷線の三ノ輪駅、または、都電荒川線の三ノ輪橋駅から徒歩3分程度の場所にあります。

店内に飾られている三ノ輪橋駅の絵

通りに面したむぎわらいの店の外は緑と花で覆われていて、目を引きます。

私は、この風景を見ると心が和みます。通りすがりに写真を撮る人もいます。

「ぱんや」と書かれているように、むぎわらいはベーカリー&カフェです。

カフェを利用せず、パンだけ買うこともできます。この日もたくさんのお客さんが楽しそうにパンを買って帰っていました。

基本情報も載せておきます。

  • 住所:東京都荒川区東日暮里1-5-6
  • 電話:03-5850-6815
  • 営業時間:10:00~18:00 (店頭販売)、10:00~17:00(カフェ)※LO16:00
  • 定休日:月曜日
  • 公式ウェブサイト:https://mugiwarai.com/

むぎわらいが大切にしていること

むぎわらいが大切にしていること」がメニューに書いてあります。

  • 時間や手間を惜しまない
  • 安心・安全の厳選素材を使う
  • 素材の持つ本来の甘みや香りを大切にする
  • 化学調味料や保存料は使用しない
つぼ
つぼ

むぎわらい、大好きだー!

むぎわらいのこだわり素材

メニューに書かれたむぎわらいのこだわり素材についても見てみましょう。

  • 天然酵母100%
  • 国産小麦100%
  • ドライフルーツはオーガニックまたは無添加のもの
  • 卵は放し飼い有精卵のもの
  • 雑穀はオーガニック、玄米は無農薬のもの
  • 水は活性アルカリイオン水
つぼ
つぼ

むぎわらい、大好きだー!!

むぎわらいの天然酵母パン

木の扉を開けて店に入ると、所狭しとパンが並んでいます。

パンはビルの2階にある工房で焼かれています。

マクロビ対応のパンもあります。

私のイチオシはカレーパンです。オーガニックのひよこ豆とオーガニックのトマトを使った自家製のひよこ豆のカレーがぎっしりと詰まっていて、食べ応えがあります。

パンの詳細は、むぎわらいのウェブサイトでご確認ください。

https://mugiwarai.com/mugiwarainopan/

むぎわらいの料理

むぎわらいでの食事は久しぶりです。カレーの種類が増えていてテンションが上がりました。

4種類全部食べたいという欲望を抑えて、夏野菜ともち麦の和風ラタトゥイユを選びました。

もち麦は大麦β-グルカンという水溶性食物繊維を多く含みます。β-グルカンは腸内の善玉菌のエサになって「腸内環境を整えたり、糖質の吸収を抑え、食後の血糖値上昇を抑制する」などの効果があると言われています。

そんな注目素材のもち麦を取り入れているところも、さすがはむぎわらい

パンは買って帰るので、主食には玄米ごはんを選びました。先述のとおり、無農薬の玄米です。


ここで衝撃の告白デス…。

食いしん坊の私は、パンは買って帰るだけでは我慢できず、卵サンドを付けました(笑)。

つぼ
つぼ

だって、むぎわらいが大好きなんだよー!!!

カレー以外は、スープにパンを付けたセットメニューが主です。スープは重ね煮して作っているそうです。

カフェメニューの詳細は、むぎわらいのウェブサイトでご確認ください。

cafe
ようこそ、カフェむぎわらいへ むぎわらいのパンやお食事、お菓子とともに、すてきな時間をお過ごください。   むぎわらいが大切にしている

むぎわらいのお菓子など

むぎわらいではお菓子も作っています。

もちろん、お菓子も文句なしに美味しいです。(今回ではなく)以前いただいたお菓子プレートの写真を載せておきます。

私はブラック派なので断りますが、コーヒーには生クリームが添えられます。コーヒーフレッシュ(添加物のかたまり)などは、むぎわらいには存在しません。

豆乳は有機大豆を使った無調整タイプのもの、牛乳はノンホモジナイズ牛乳です。調整豆乳にも添加物たくさん入っていますからねー。
(ノン)ホモジナイズについてはここでは説明しませんが、牛乳を愛飲している人は調べてみるといいかもしれません。

私は飲んだことありませんが、酵素ジュースもあります。

むぎわらいの店内の様子

客席の写真も載せておきます。

床から机、椅子まで木の温もりに包まれています。

うーん、素敵♪


トイレの中も、花が置かれるなど素敵な空間になっています。

石けんは、体に優しいシャボン玉石けん。オーガニックな店でも、トイレには化学物質てんこ盛りの石けんが置いてある店がよくありますが、むぎわらいは本当に抜かりがありません


パンに胸をときめかせていると見逃しそうになりますが、パン棚の下にオーガニック食品やシャボン玉石けんなどが置かれていて、買うことができます。

むぎわらいのパンは通販でも買える

さて、むぎわらいの魅力(私が大好きな理由)が十分に伝わったでしょうか。

むぎわらいに行くことができれば一番ですが、それが叶わないという場合は、通販でむぎわらいのパンを買うこともできます

通販の詳細は、むぎわらいのウェブサイトでご確認ください。

https://mugiwarai.com/order/

メモ(パン教室)

最後に自分用のメモを兼ねて、むぎわらいでは、パン教室を開講する計画があるようです。

8月にはお試しでワンデイ・レッスンが実施されたそう。
あー、知っていれば行きたかった!

コメント

  1. たくさんありがとうございます。
    嬉しかったです。
    またお店にいらしたら、声をかけて下さい。

    • つぼ つぼ より:

      読んでいただき、ありがとうございます。嬉し恥ずかし、です(笑)。
      今度お店に伺う際には声をかけさせていただきます。