香害を知っていますか?

健康
この記事は約9分で読めます。

最近、街中や職場で、喫煙者の体から発せられる煙草臭や香水、衣類などに残る洗剤・柔軟剤臭に対し、以前より過敏に反応するようになっています。もはや苦痛です。

私の化学物質過敏症が悪化していることは確実ですが、化学物質汚染がより広がっていることも原因として考えられるかもしれません。

このブログの目的は4つあります。

  • 旅のエピソードやオススメ情報を通じて、旅の楽しさを伝える!
  • 健康に役立つ情報を提供する!
  • ファスティングの素晴らしさを伝える!
  • 化学物質過敏症について知ってもらう!

これまで化学物質過敏症についてはほとんど発信できていませんでしたが、自分自身のためにも、改めて勉強しています。そんな中、素敵な出合いがありました。

シャボン玉石けんです。

シャボン玉石けんの名前は知っていたし、製品を使ったこともありますが、同社の理念や姿勢、価値観などに触れ、感銘を受けたので、簡単な記事を書きます。

シャボン玉石けんの啓蒙活動

シャボン玉石けんの啓蒙活動

シャボン玉石けんは化学物質過敏症患者へのあたたかい社会的理解と認識を広めるため、香害・化学物質過敏症に対する啓発活動を行っています。

その一環として香害を知っていますか?というウェブページがあります。

「香害を知っていますか?」というメッセージの行間から、遠まわし、婉曲な表現では追いつかないという危機感のようなものを感じるのは私が化学物質過敏症患者の当事者だからでしょうか。

実際、ネット上では、化学物質過敏症や香害について数多くの情報が出てきます。私も毎日のように化学物質によって苦しむ局面があります。数年前と比べると、どんどん逃げ場がなくなっていることを実感して頭を抱えることもあります。

しかし、私は自分の症状がまだマシだということも前から知っています。

世間には、化学物質過敏症のために職場を変えざる(辞めざる)をえない人や、家から出られない人すらいるのです。

香害を知っていますか?」を開いて目に飛び込んでくる文言はかなり挑戦的です。

日本に新しい公害が生まれています。その名は「香害」

シャボン玉石けん「香害を知っていますか?」

新しい公害。化学物質過敏症にかかると、これが大袈裟ではないことが分かります。

「香害を知っていますか?」では、香害についての説明、香り付き洗濯洗剤に関する調査、柔軟剤や洗剤の人工的な香りで苦しんでいる人の事例紹介などがまとめられています。

ページの最後には、化学物質過敏症関連の市民団体や自治体などのリンクも付いているので、化学物質過敏症に関する情報収集もできます。

「香り」が引き起こす体調不良があります。香害を知ってください。
柔軟剤や合成洗剤の人工的で過剰な香りに悩まされる人が増えています。香りに含まれる化学物質が、化学物質過敏症の原因の一つになるのです。

化学物質過敏症のない未来へ

また、「香害を知っていますか?」では、『カナリアからのメッセージ 〜化学物質過敏症のない未来へ〜』という映像のダイジェスト版(約5分半)も見ることができます。映像を載せておきます。

カナリアからのメッセージ 〜化学物質過敏症のない未来へ〜(ダイジェスト版)

シャボン玉石けんでは、複数人での勉強会や講演会、セミナーなどでの使用のために、本映像の本編(約25分)DVDの貸し出しを行っています。個人視聴用での貸し出しは行っていません。

化学物質過敏症が悪化する中、真剣にこの病気と向き合っていこうと思いを新たにしている今日この頃です。

化学物質過敏症は誰でもかかる身近な病気

化学物質過敏症は誰でもかかる病気です。原因はまさに化学物質です。

「香害を知っていますか?」は、自分自身や家族の健康のため、また周りの人(あなたの隣に化学物質過敏症の人がいるかもしれません)への配慮という点でも、日用品や食事を見直すよいきっかけになるのではないでしょうか。

化学物質過敏症の当事者だから言えることがあります。

かかると、想像以上に苦しいですよ!

同じ苦しみを味わう人がこれ以上増えないことを心から願っています。

コメント

  1. […] […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。