【沖縄・石垣島】だし巻きたまごが名物の旬家ばんちゃんには予約してから行くべし

グルメ
この記事は約5分で読めます。

石垣島でとことん癒やされた、日本の離島巡りを始めて11年目のつぼです。

この記事では、ゆったりと時間の流れる白保集落にある小さなレストラン、旬家ばんちゃんを紹介します。
なるべく生産者の顔がわかる安心安全で旬な食材を使って、丁寧に手作りしたばんちゃんの料理をいただけば、きっと身も心も癒やされることでしょう。

旬家ばんちゃんとは

基本情報

旬家ばんちゃんは、石垣空港からほど近い白保(しらほ)集落にあります。基本情報は次のとおりです。レンタカーのナビはあてにしない方がいいようです。

  • 住所:沖縄県石垣市白保13-1
    ※白保集落内A-21の案内表示を目印に海側に曲がった突き当り
    ※最寄りバス停「白保」から徒歩約5分
  • 電話:0980-87-0813
  • 営業時間:8時30分~(朝ごはん)、11時~(昼ごはん)
    ※いずれもなくなり次第終了
  • 休み:不定休(公式ウェブサイトで要確認)
  • 公式ウェブサイト:https://www.shun-ya-banchan.com

人気店なので、早めの予約をオススメします。予約方法は公式ウェブサイトをご覧ください。

基本理念

旬家ばんちゃんは、長年ホテルの厨房で働いてきた店主の坂東秀祐さんと、看護師であり医療介護の専門職として働いてきた坂東さんの奥様が、自宅を改装して始めた小さなレストランです。今年(2020年)1月に開店7周年を迎えました。

基本理念が素敵なので、載せておきます。

心と体がおいしいと喜ぶ食事
それはきっと幸せな人生をつくる

旬家ばんちゃんの基本理念

外観

旬家ばんちゃんの入口です。白保集落内A-21の案内表示を目印に海側に曲がった突き当りです。

ご自宅の1階がお店です。青空と白壁が良いコントラストです。

店内の様子

外壁と同じく白を基調とした店内は落ち着いた雰囲気です。テーブル席と座敷席があります。

テラス席では大きな窓から南国的な風景を眺めることができます。

店内では、地元で作られた菓子や雑貨なども販売しています。

庭の先は海

庭の先はです。

うみー♪

朝ごはんが有名

旬家ばんちゃんは、朝ごはんが有名です。8時30分から、なくなり次第終了なので、早めに予約しておくのがいいでしょう。

メニューはこちら
予約はこちらをご確認ください。

旬家ばんちゃんの昼ごはん

11時からなくなり次第終了

前回(2018年11月)に続き、今回も昼ごはんをいただきました。

旬家ばんちゃんでは、丁寧に手作りすることにこだわっているので時間がかかります。朝ごはんは1時間、昼ごはんは1時間半を目安に、時間に余裕をもって、ゆっくりと食事を楽しみたいです。

11時からなくなり次第終了なので、朝ごはん同様、早めに予約しておくのがいいでしょう。

今回、私は11時過ぎから約2時間、ゆっくりと過ごしました。入店後しばらくは空いていましたが、12時前にはほぼ満席でした。ちなみに、2月はオフシーズンです。

メニュー

昼ごはんのメニューです。
おかずを2品選ぶのですが、どれも美味しそうで、おおいに悩みます…。

料理が出てくるまでの間、メニュー表に書かれた店主の言葉に目を通せば、より一層有り難い気持ちで食事をすることができるでしょう。

この日の昼ごはん

前菜は3種盛り合わせです。

前菜を食べ終わってしばらくすると、昼ごはんがお盆に載って出てきました。
選んだおかずは…


・自家製塩麹につけた若鶏と冬野菜の蒸し物(左上)
・だし巻きたまご(右上)

ぅわー、美味しそうーー。

名物のだし巻きたまご

…そして、何より、だし巻きたまごのボリュームが凄い!

どーん!!

さすがは名物メニュー。圧倒的なボリューム感!!

旬家ばんちゃんのウェブサイトでは「ふるふわっのだし巻きたまご」と表現されています。

このだし巻きたまごには卵が2個半から3個使われるそうです。店主が今でも試行錯誤を繰り返しながら日々作っているのだとか。

デザート

デザートはお米のシフォンケーキと自家製デザートの盛り合わせです。この日の自家製デザートはプリンでした。珈琲も付けました(+200円)。

前菜からデザートまで、美味しくいただき、満腹になりました。

ごちそうさまでした。

ばんちゃんのアイス

…も束の間、会計の際に誘惑が…。

ばんちゃんのアイス…。
む、無添加…。

身体を冷やすアイスはめったに食べない私…。
そして、食事と健康に気を配るファスティングマイスターの私…。

どうする??


ところで、先述しましたが、お店の庭の先は海です。

海側の入口

目の前に広がるのは、世界有数のサンゴ礁の群生地、白保海岸です。

空港が近いので、時々、上空に飛行機が見えます。

本日は晴天なり。


ということで、
快晴を言い訳にして、
長命草とパインのアイス、
いただきました~(笑)♪

もー、ばんちゃん、サイコー!

次は、白保集落に泊まって、ばんちゃんで朝ごはんをいただくぞー!

楽天トラベルで白保集落の宿を探す

白保集落の様子

白保集落の様子

白保集落の写真を何枚か載せておきます。

旬家ばんちゃんの近くにある御嶽(うたき。信仰の場所)です。

集落内は人も車も少なくて静かです。青空に映えるのどかな風景です。

サンゴの壁が静かな集落に調和しています。せかせかせず、ゆったりと歩きたいですね。

白保 日曜市

しらほサンゴ村では、地元産の野菜や雑貨などを販売する日曜市を開催しています。詳細は白保日曜市のFacebookでご確認ください。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。