機内食は変更できる! 日本航空(JAL)の機内特別食について

グルメ
この記事は約6分で読めます。

キルギスとカザフスタンの旅では、Air Astanaで北京とカザフスタンのアルマティ(アルマトイ)を往復したのですが、東京⇔北京は日本航空(JAL)を利用しました。

今回はJALの機内特別食について書きます。

機内食は変更できる

国際線ではだいたい機内食が付いていますが、機内食を特別に変更できることを知っていますか。

食事と健康に気を配るファスティング・マイスターの私は、機内食にも最大限の安心を求めます。

私は普段、意識的に肉食を控えていますが、旅に出ると制限を外して肉を食べます。

しかし! ベーコン、ハム、ソーセージなどの加工肉は、旅先であろうと徹底的に避けます。健康に配慮した食生活を考える際、私が止めるべき食品の筆頭に挙げるのが加工肉です。

今回はテーマが異なるので多くは書きませんが、世界保健機関(WHO)の専門組織である国際がん研究機関(IARC)は2015年10月に、加工肉の摂取により大腸がんのリスクが増加すること、及び加工肉を人に対して発がん性がある「グループ1」に分類することを公表しています。

参考までに、農林水産省のウェブサイトのリンクをはっておきます。

国際がん研究機関(IARC)による加工肉及びレッドミートの発がん性分類評価について:農林水産省

話が逸れてしまいましたが、主に機内食で加工肉が出てくる可能性をなくすこと、また、旅先で肉をたくさん食べるので、機内食では肉を控えるという目的のため、私はベジタリアン系の特別食をリクエストすることが多いです。

※この記事を書くための調査で、JALの通常機内食メニューの内容もここで事前確認できることが分かりました。このような配慮は大変助かりますね。

JALの機内特別食の申し込み方法など

さて、JALウェブサイトの機内特別食ページの冒頭にはこのような記載があります。

「赤ちゃんや小さいお子さま、アレルギーや健康に気を配られているお客さま、宗教にかかわるご要望のあるお客さま向けの機内特別食のお申し込み方法やメニューについてご案内します。

JALウェブサイトより

私は食品添加物への精神的なアレルギーがあるし、健康にはものすごく気を配っているので、遠慮なく好きなメニューを申し込みました(笑)。

今回は、往路に「27品目アレルゲン対応食」、復路に「ヒンズー教ベジタリアンミール」を選びました。私はヒンズー教徒ではありませんが、全く問題ありません。

往路の「27品目アレルゲン対応食」のメニュー内容は、赤魚のカレームニエル、じゃが芋洋風煮込みなどでした。

27品目アレルゲン対応食

原材料はウェブサイトでも確認できますが、機内で配られるメニュー表にも記載されているので安心です。

気になる原材料も若干ありますが、概ね許容できる内容で、ぶどう糖加糖液糖や香料が入っている白ぶどうゼリー以外はすべて食べました。

復路の「ヒンズー教ベジタリアンミール」のメニュー内容は、ひよこ豆と野菜のカレーやサラダ、フルーツなどでした。原材料の詳細は不明ながら、大きな問題はないと経験的に判断できたので、概ね食べました。

ヒンズー教ベジタリアンミール

特別食に申し込むと、特別食を申し込んだ客に間違いがないかどうか、配膳前に客室乗務員が確認しに来て、更に、間違いが起きないよう、テーブルにシールを貼ります。

間違い防止の青いシール

なお、特別食はだいたい最初に配膳されるので、通常食よりも早く食事を始めることができます。

JALの機内特別食は、JALのウェブサイト電話・メールで申し込むことができます。申し込み方法と期限は次のとおりです。

食事の種類JALウェブサイトから電話・メール
アレルギー対応食ウェブサイトから申し込み不可出発72時間前まで
ユダヤ教ミールウェブサイトから申し込み不可出発72時間前まで
上記以外の機内特別食出発25時間前まで出発24時間前まで

今回私は「27品目アレルゲン対応食」をメールで申し込みましたが、申し込んだ20分後には手配完了の連絡がメールで届きました。早い!

JALの機内特別食メニューは20種類以上ある

詳細はJALのウェブサイトで確認していただくとして、JALの機内特別食メニューの一覧も載せておきます(2019年5月時点)。

お子さま向けのお食事メニュー(3種類)

  • 離乳食(BBFD)
  • 幼児食(BBML)
  • チャイルドミール(CHML)

ベジタリアンミール(3種類)

  • ベジタリアンミール (VLML、VGML)
  • 生野菜のベジタリアンミール (RVML)
  • オリエンタルベジタリアンミール (VOML)

アレルギー対応食(3種類)

  • 7品目アレルゲン対応食
  • 27品目アレルゲン対応食
  • 27品目アレルゲン対応幼児食

健康に気を配られているお客さまのお食事(9種類)

  • 消化のよいお食事(BLML)
  • 低塩分ミール(LSML)
  • 糖尿病ミール(DBML)
  • 低カロリーミール(LCML)
  • 低グルテンミール(GFML)
  • 低脂肪ミール(LFML)
  • シーフードミール(SFML)
  • フルーツミール(FPML)
  • 低乳糖ミール(NLML)

宗教にかかわるご要望のあるお客さまのお食事(5種類)

  • ヒンズー教ベジタリアンミール(アジア風)(AVML)
  • ヒンズー教ミール(HNML)
  • ジャイナ教ベジタリアンミール (VJML)
  • イスラム教ミール(MOML)
  • ユダヤ教ミール(KSML)

JALの機内特別食にはハーゲンダッツが付かない

機内特別食を頼んだ場合、JALの機内食には欠かせないハーゲンダッツのアイスクリームが付いていないことに気がつきました。

私は体を冷やすアイスクリームやシャーベットなどは原則食べないので気になりませんが(付いていても多分食べないからと客室乗務員に戻します)、ハーゲンダッツ好きにはもしかすると悩ましいかもしれませんね。

特別食にはコストがかかっているから仕方がないとしても、ダメ元で「ハーゲンダッツください」とお願いすれば、もしかしたらくれるかもしれませんので、特別食に加えてハーゲンダッツも食べたいという食い意地の張った人(笑)は試してみてください。

コメント