【ミャンマー】2000年6月 当時は軍事政権だった

この記事は約2分で読めます。

2000年6月当時、ミャンマーは軍事政権だった

物価は安かった

2018年12月末~2019年1月、18年半ぶりにミャンマーを旅した。旅に先立ち、2000年6月の旅を当時の日記と写真で振り返ってみた。


ミャンマーには、16ヶ月の長旅の7ヶ月目くらいに3週間滞在した。有名な仏教遺跡のあるバガンだけで1週間(!)と、今ではあり得ない贅沢な時間の使い方だった。

3週間で使ったお金は約24000円。
今は物価がかなり上がっているようだし、仮に同じ物価水準でも、1日1100円程度で過ごすような旅は今はもうできないなぁ。

懐かしい思い出

当時の日記を読み返してみると、
全く覚えていないこともあるが、懐かしく思い出す出来事もあった。

劣悪な郵便事情で、「海外に手紙を出しても届かないことがあるから」と日本へ宛てた手紙を託されたり(僕はその後も長く旅を続けるため、日本に帰国する別の日本人に託された手紙を託した)、家に招かれて食事をご馳走になったりした。

バガンでは、現地で知り合ったかわいい日本人の女の子と観光や食事を共にして、淡い恋心を抱いたっけ。

マンダレーでよく通ったアイスクリーム店では、多くの少年が働いていて仲良くなったので、貴重な所持品の日本製エロ本を何枚か破ってあげた。
その後で再度店に行ったら、少年たちが「ミズ、ミズ!」と日本語で言いながら、あげたエロ本のページに出ていた「巨乳の女が開いた股にシャワーで水をかけている」写真の真似をして笑わせてくれた。

当時はインターネットカフェもなかったのに…

当時はインターネット黎明期で、周辺国の旅行者の多い町にはたいていインターネットカフェがあったが、当時軍事政権下のミャンマーでは、情報統制もあって、インターネットカフェはなかった。

それが今では、日本にいながら、
スマホで現地の長距離バスの予約までできてしまうのだから、時代は変わったもんだ。

ミャンマーの高速バス切符は事前にウェブで買っておくのがいい

ミャンマーの高速バス切符は当日バスターミナルで買うこともできますが、ウェブで事前に買っておくと確実です。クレジットカードで簡単に決済できます。いくつか購入できるサイトのリンクをはっておきます。

Joyous Journey Express | Home
Joyous Journey Express
Myanmar Bus ticket : Book Myanmar Express Highway bus ticket Online
Buy Myanmar Bus ticket for Yangon to Bagan bus, Yangon to Mandalay bus, Yangon to Inle Lake bus, Mandalay to Bagan bus and many more by comparing price

コメント