むぎわらいへの愛をブログに書いたらカレーパンをくれた話

グルメ
この記事は約4分で読めます。

つぼです。

今回は、私の大好きなむぎわらいについて書きます。

前回のみどりえに続き、ブログを続けてよかった!と思える話です。パン好きの人はもちろん、ブログを始めようかなと考えている人の参考になれば幸いです。

むぎわらいへの愛をブログに書いたらカレーパンをくれた話

むぎわらいの基本情報

むぎわらいは東京都荒川区にあるベーカリー&カフェです。
基本情報は次のとおりです。

  • 住所:東京都荒川区東日暮里1-5-6
  • 電話:03-5850-6815
  • 営業時間:10:00~18:00 (店頭販売)、10:00~17:00(カフェ)※LO16:00
  • 定休日:月曜日
  • 公式ウェブサイト:https://mugiwarai.com/

ちなみに、食べログの2019年パン部門の百名店に選ばれたようです。さすがっ!

むぎわらいへの愛をブログに書いた

私はむぎわらいが大好きで、本当は秘密にしておきたいという葛藤を抱えながら、2019年9月に次の記事を書きました。

私はブログに書いた記事を自分から関係者に読んでもらう場合もありますが、この記事は恥ずかしさもあって、そのような過程はありませんでした。

ところが、2020年5月、インターネット上でたまたまこの記事を見つけて読んでくれた、むぎわらいのオーナー中川さんが、記事にコメントをくれたのです。

<中川さんのコメント>
たくさんありがとうございます。
嬉しかったです。
またお店にいらしたら、声をかけて下さい。

<つぼのコメント>
読んでいただき、ありがとうございます。嬉し恥ずかし、です(笑)。
今度お店に伺う際には声をかけさせていただきます。

大好物のカレーパンをくれた!

そういう訳で、このやり取りの後、お店に伺った際に、声をかけさせていただきました。

先述の記事では、特にオススメのパンとして、カレーパンを紹介しているのですが、この日はあいにくカレーパンは売り切れていました。

ところが、中川さんが、「カレーパンが好きだと書いてあったので…」と、冷凍していたカレーパンをくれたのです!

しかも、2個もっ!!

えぇーー、マジですか!?

思わぬご厚意に恐縮しつつも、遠慮なくいただきました(笑)。

中川さんには、私がむぎわらいが大好きで、心から応援していることを改めて伝えました。


このときは新型コロナウイルスの影響でカフェは営業していなかったので、パンを少し多めに買って帰りました(6月9日からカフェの営業も再開しています)。

カレーパン2個は中川さんからのプレゼント♪

帰宅後、早速カレーパンをいただきました。

青空にカレーパンが映えます。

おいちー♪

見よ、このカレーの詰まりっぷりを。
食べ応えあるわー。

おいちぃーー♪♪

ちなみに、このカレーは、マクロビオティック対応の自家製ひよこ豆のカレーです。

つぼ
つぼ

もぅ、むぎわらい、サイコー!

いつもありがとうございます!!

通信販売のおまかせパンセット

この日、はじめて通信販売を利用し、実家宛てにおまかせパンセットを依頼しました。

むぎわらいのおまかせパンセットは、マイナス35℃で急速冷凍したパンが冷凍便で届きます。常温で自然解凍することで、焼き立ての美味しさが味わえます。

マクロビオティック対応のおまかせパンセットもあります。詳しくは、むぎわらいのウェブサイトをご覧ください。

https://mugiwarai.com/order/

実家に届いた通販セットです。
冷凍庫を開けると、大好きなむぎわらいのパンたちが所狭しと並んでいました。

こっそりひとつくらい持って帰ろうかという欲望が出ましたが、私はいつでも焼き立てのパンを買いに行けるので、グッと堪えました。

お店には行けないけど、むぎわらいのパンを食べてみたい!という人は、ぜひ通信販売をご利用ください。おまかせパンセットは、むぎわらいの味をたくさんの人に知ってもらうため、大変お得な内容になっています

本当は秘密にしておきたいのですが、思い切って教えてしまいました。知ってしまった人は、どうか秘密にしてください(笑)。

コメント